我々は電脳救助隊ファウンデーション。
人類の苦痛の0.3%を軽減させるため、今日も集合知で問題を解決。

早速、我々に助けを求める声が届いた。救助活動開始!

【相談文】

相談者: たぐぅ
年齢:31歳
職業:医師

4タイプで何度やっても理想型の男です。
12月から1年半、毎日朝から終電近くまで研究する生活になります。土曜は1日外来、日曜は月2回ほど当直になると思います。
(当直:休日なら朝の9時から翌日9時まで、平日なら17時から翌朝8時ぐらいまで救急外来などの対応。当直明けはもちろん普通に仕事)
12月で付き合って1年になる彼女(33歳、看護師)がいます。向こうからの付き合いですし、好かれていると思います。同棲はしていません。
彼女の年齢を考えると、結婚を考えた方がよさそうですが、研究生活になるとほとんど自由な時間がないです。確かに高齢出産は日常的にみられますが、そこまで待たせてもよいものか、あるいは入籍だけでも済ませて(式などは後回し)しまったほうがよいのか、迷うところがあります。家事とかもちゃんとしてくれるし、いい人だと思っています。
いい年して踏ん切りがついていないだけだとは思っていますが、0.3%のうちの0.1%ぐらいと思って、よろしくお願いします。

【回答】
電脳救助隊に相談してくれてありがとう!
貴方が第一号の相談者です。

彼女の幸せを考え、これから始まる過酷な仕事もしっかりとこなそうとしている
そんな貴方の真面目な性格が、今回の問題を難しくしていますよ。

いや、別に真面目な性格が悪いと言っているわけではないんです。
相談文を何度読み返しても、真面目で責任感があり、いいひとな性格が伝わってきます。
ただ、今回の問題の場合は、その性格だと問題を固くしてしまう作用がでてしまうんです。

というのも、彼女の幸せのために結婚して子供を作って…と
彼女の幸せになる方法を計画を立て、しかしその計画だと、これから始まる仕事は無理だ…と
自分一人で計画し、勝手に挫折してしまっていることが、問題の本質になります。

この問題をひもとく方法は簡単です。
『彼女幸せ計画』の立案にもうひとり参加してもらいましょう。
貴方一人の真面目な性格だけでは、納得のできる解決をすることは難しいです。
そこで新しいプレイヤーを加えることで、新しい発想や、選択肢が増えてくるはずです。

そう、そのプレイヤーとは貴方の彼女です。

そして、まず自分の気持ちを伝え、これからの二人の人生についてしっかりと話し合ってみてください。
いきなり結婚だけではなく、取り敢えず同棲だけとか、入籍だけとか
様々な案が生まれ、選択肢が増えてくるはずです。

二人で作った選択肢の中から、これからの貴方の仕事にもあったモノを選んで下さい。

自分だけのちからで彼女を幸せにするのではなく
貴方たち、二人の力で、ふたりとも幸せになることを考えましょう。

彼女も看護師という忙しい仕事にも関わらず、同棲もしていない貴方の為に家事までしてくれるなんて、そんなことなかなかできません。
きっと貴方を幸せにしてくれるはずですよ。

以上。
我々電脳救助隊は
世のため人のため社会のため
心の乱れを格すメソッドで、社会の乱れにLove & Peace
貴方のBlogに、『SOS!電脳救助隊』書いてくれれば多分行く