DSC06138

こんにちは。
電脳救助隊に参加出来て嬉しいです。

先日はとても楽しかったです。
ありがとうございました。
人類の苦痛の0.3%を軽減させる為に私が出来そうな事…この前にも言いましたが「無駄を大切にしたい」です。
あの時、他の方がムダをなくしたいと言った後だったのですが、喧嘩を売ったわけではなくて(どなただったからわかりませんがそう感じてたらごめんなさい)ムダを無くすのはとても良いことだと思ってます。

でも、「これはムダ」って切り捨てた中にも面白いものがあったりムダが寧ろ楽しい時も多いからそういうの大切にしてあげたいなーと。
あーでも、切り落とした端野菜で作る料理とか全然出来ませんし興味ないです。←ムダじゃなくなるし。
そういう時は「ゴメンね〜バイバイ〜」と言って存在を一度認めてあげる方向で救う感じで。

今の自分の仕事は手作りの腕時計を作ってる時計作家なんですが…
すぐに読めない時計とか面白そうだなー作ろっかなーと、さっき(!)思いつきました。
日時計や星時計や鏡に写して読む時計もロマンチックですが、なんかこう…計算しないと読めない時計とか、ね。
「それ!面白いけど日常使う時計としてダメじゃん!」みたいな。
ひとつから作れる強みで売れるとか売れないとか考えないで作れますので。
誰かロマンチックで素敵にムダなアイデアあったら教えてください。
よろしくお願いします。

(30代・女性)